平沢進・公式サイト Susumu Hirasawa Official Web Site

SPECIAL CONTENTS

ライブ情報

ライブ「回=回」

回=回

第6フォルマント

第9曼荼羅

HYBRID PHONON DVD

Ash Crow - 平沢進 ベルセルク サウンドトラック集

百足らず様が通る

ホログラムを登る男

太陽系亜種音・新パッケージ版

HALDYN DOME SUSUMU HIRASAWA 20世紀+BOX

日本語 English

核P-MODELディスコグラフィー

核P-MODEL VIDEO パラレル・コザック

パラレル・コザック

2015年6月3日発売
ケイオスユニオン(TESLAKITE)
CHTE-0076

2014年1月11から14日までの4日間、赤坂BLITZで行われた「パラレル・コザック」は2つのTimelineが交差する現場であった。
核P-MODELの前身であるP-MODEL時代からの流れと、PEVO星人地球侵略の流れが事実上合流する瞬間であったわけだ。
とは言っても、そのような前提がライブの背後に有るというだけの話であり、ショーそのものは2つのTimelineの交差について説明的な構成は殆どなく、
P-MODEL時代から連綿と続く「太陽系亞種音」の物語やPEVO星人の物語を知らない、あるいは関心のない聴衆にも楽しめるものとした。(後略)
──同封リーフレット 平沢進によるテキスト「パラレル・コザックについての幾つか」より抜粋


  1. 崇めよ我はTVなり
  2. アンチ・ビストロン
  3. Big Brother
  4. それ行け!Halycon
  5. 109号区の氾濫
  6. 白く巨大で
  7. ビストロン
  8. Dr. древние (Dr. Drevniye)
  9. Dμ34=不死
  10. ENOLA
  11. Parallel Kozak
  12. 排時光
  13. гипноза (Gipnoza)
  14. パラ・ユニフス
  15. Alarm
  16. Timelineの東

-----------------Encore

  1. 巡航プシクラオン

核P-MODEL VIDEO 一覧ページへ戻る