平沢進・公式サイト Susumu Hirasawa Official Web Site

SPECIAL CONTENTS

ライブ情報

ライブ「回=回」

回=回

第6フォルマント

第9曼荼羅

HYBRID PHONON DVD

Ash Crow - 平沢進 ベルセルク サウンドトラック集

百足らず様が通る

ホログラムを登る男

太陽系亜種音・新パッケージ版

HALDYN DOME SUSUMU HIRASAWA 20世紀+BOX

日本語 English

P-MODELディスコグラフィー

P-MODEL オリジナルアルバム
IN A MODEL ROOM

IN A MODEL ROOM

1979年8月25日発売
ワーナーパイオニア
K-10017W
LKF-5029(カセット)

1992年1月25日CD化
ワーナーミュージック・ジャパン
WPCL-603

2003年10月20日再発
SS RECORDINGS
SS-101

“テクノ・ポップ”という言葉で語られがちな初期P-MODELだが、実際は“テクノ・パンク”と表現したくなるハードなサウンド。シンセやリズム・ボックスの裏ではギターが鳴り続けてる。当時の日本語のロックのセンスからは考えられない文体は、掛け値なしに新時代の到来を告げていた。都市問題、マスコミなど具体的な事象を扱いつつも、その核にあったのは、現在のP-MODELに通じる“コミュニケーションの方法論”である。


  1. 美術館で会った人だろ
  2. ヘルス・エンジェル
  3. ルームランナー
  4. ソフィスティケイテッド
  5. 子供たちどうも
  6. KAMEARI POP
  7. サンシャイン・シティー
  8. 偉大なる頭脳
  9. ホワイト・シガレット
  10. MOMO色トリック
  11. アート・ブラインド

P-MODEL オリジナルアルバム 一覧ページへ戻る