謹賀新年

賀正!
昨年に引き続き、本年も「変わりたがっている世界」と「変えたくない陣営」との戦いの年となろうかと思う。私はさておき、皆様方の安全と幸福を願うのヒラサワであります。じゃ、忙しいので。

“謹賀新年” への 15 件の書き込み

  1. 明けましておめでとうございます。
    平沢さんをはじめ、皆様にとってよい年でありますように。

    1. 明けましておめでとうございます。
      今年もヒラサワを聴いてがんばります(^^)
      平沢さん、皆さまのご健康をお祈りいたします。

    2. 新年あけましておめでとうございます。
      一昨年末から去年にかけての14ヶ月は、様々な馬の骨の皆様との出逢いの年でした。
      ヒラサワさんの音楽を愛する方々と親好を深め、ヒラサワさんの音楽とTwitterで呟かれる日常に触れて、益々ヒラサワさん(と、ヒラサワさんを愛する方々)を好きになりました。
      様々な方との出逢いのきっかけをくださったヒラサワさんに本当に感謝いたします。ありがとうございます。
      今年もヒラサワさんとヒラサワさんを愛する全ての方々のご多幸とご健勝をお祈りいたします。
      長文失礼しました。

    3. あけましておめでとうございます!
      大好きなフローズン・ビーチを聴きながら年を越しました。
      最高の年越しでした!ライブとっても楽しみにしています。
      平沢さんの今年が良い一年になりますように^^

    4. 明けましておめでとうございます今年も変わらず一方的に宜しくさせて頂きます宜しくお願いします。
      今年も平沢様、皆さんにとって良い一年になりますようにお祈りします。
      人の世に、変わりたがるものを止められた試しは中々ありませんから、最終的な戦況は明るいですよ、きっと!

    5. あけましておめでとうございます!
      なんだかんだ馬の骨を気にかけて下さる師匠大好きです!
      2010年は師匠に出会えた年でした。
      師匠にも馬の骨の皆様にも良い年でありますように

    6. あけましておめでとうございます
      今年も平沢先生の音楽たちのやっかいになろうと思います

  2. [color=CC3399]謹賀新年━━(´・ω・`)━━(  ´・ω・)━━(  ´・ω)━━(    )━━(    )━━(ω・´ )━━(・ω・´)━━(`・ω・´)あけましておめでとうございます━━━!![/color]

    1. 新年、やってまいりましたね。
      去年、師匠の音楽がもたらしてくださった、
      『大変化』に深く、深く感謝しつつ、
      本年も師匠の音楽を、ずっと聴いてゆきます。
      師匠と皆様方の本年に、
      幸多からん事を願います。

    2. 明けましておめでとう御座いますm(- -)m
      昨年も平沢さんの音楽に大変お世話になりました。
      そしてこれからもそのつもりです。
      でも一月のライブには行く事が出来ません(泣;)
      行かれる方、どうかご堪能下さいませ!
      “馬の骨”以下のリスナーですが、宜しくお願い申し上げます。

    3. 変わらない自分と変えられない習慣。
      まーた、おせち食べながら紅白観ちった。
      何この罪悪感。誰に謝ればいいわけ?

    4. 明けましておめでとうございます。
      新年早々、したたかな未来オバチャン像の制作を思い立ちました。好ましくない変化の只中にあっても、強引に禍を転じて福と為すような。まずは努めて台座から。
      平沢さんの音楽が残響となって、いつでもいつまでも誰かの中にありますように。

    5. 明けましておめでとうございます!
      今更のご挨拶になってしまい、本当に申し訳ないです…(><;)
      昨年は、還弦主義8760時間、本当にお疲れ様でした。
      CDを二枚も出して頂けましたし、twitterの方でも、平沢さんの新たな一面を見ることが出来て、馬の骨としては、とても楽しい一年でした。
      あと、カラオケにヒラサワ曲が10曲近く配信されたことも、非常に印象的で嬉しい事件の一つでした。
      2011年も平沢さんの歌声を沢山聴けること、
      そして、何より平沢さんの健康と幸せを、馬の骨一同願っております。
      お師匠!白虎野の娘からヴァーチュアル・ラビット年となりました本年も、
      私達、馬の骨をどうぞ宜しくお願い致します。
      いつまでも変わらない、素敵なお師匠であって下さいませ!
      長文、失礼致しました。

    6. もはや七草粥とモチの余備群が新年の余韻を漂わすばかりとなった
      今日このごろでありますが、謹んで新春のお慶びを申し上げます。
      葛藤する浮世のただなか、今年もそこはかとなく歌のお世話になりますゆえ、
      何卒よろしくお願いします。

コメントは停止中です。