【9月】目撃報告 #130

09-130これはあるマンションの同じ階に存在する隣り合った部屋です。本来なら両者の間に「404号室」が存在してしかるべきですが、いわゆる忌み数というものかこのマンションには存在しません。
しかし、この階は「4階」であり本来ならば忌み嫌われてその存在を許されないはずです。
この忌み数に対する徹底の不足ぶりは百足らず様によるものなのでしょうか?

「足らず講釈要求」の受付は、終了しました

足らず講釈要求数 103