【9月】目撃報告 #137

09-137さる庭園に、鼻の足りない象が鎮座していました。
代わりに当てがわれている木の枝がなかったら豚や猪と間違われかねない有様ですが、これも百足らず様のおしごとでしょうか。
講釈をよろしくお願いいたします。

「足らず講釈要求」の受付は、終了しました

足らず講釈要求数 224